読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロの余白

ここに引っ越しします。

2016年、夏記録( 福岡・JUMP編 )

2016、夏記録。前回の鹿児島・嵐編に続き、間数週あけてもう1か所お邪魔した夏現場があります。「 Hey!Say!JUMP Live Tour 2016 "DEAR."」今年もJUMPさんご縁があり、行って参りましたので福岡・JUMP編書かせて頂きますね。

 

◾︎ コンサート前のエトセトラ

確か最新シングル「真剣SUNSHINE」のMVが解禁と同時発表された今年のツアー。(遡ったところ4/27のようです。) 6月はじめくらいまでの申込でしたっけ?←曖昧。そこからなかなか当落が来ないと連日Twitterを賑わせ、当落発表開始(6/27)されても電話がなかなか繋がらず、右肩上がりの人気を肌で感じました。そして、追加公演の多さにも驚いたものです。

私の電話が繋がったのも2日後の午前でした。(当落開始時から周りと比べたらそこまで頑張って電話をかけてはいなかった人です。なので当たり前と言えば当たり前〜。) 結果福岡にてご縁がありお邪魔させて頂く運びに♪

7月の嵐とは異なり、いつもの青い封筒も勿論届きましたので行く前にちょこっと実感が。27時間テレビ観ていたらチケットが届いた...!後にも先にもヲタクだなという状況だけをよく覚えています。封筒を開け、席を確認すると...


アリーナ席 ◯◯ブロック

 

「ああ、見慣れない...何、見慣れない。」
7月の嵐にもいえることなのですが、今年はとにかく自分の身の丈に合わない席運が続いていて、「もしかして死期が近い!?」と思っています。

 

そんな有り得ない幸せのチケット〜♪(from 「Love Situation」song by 嵐)は、出発前日まで私の大切にしている推しメンの直筆サインの隣に置き、アルバムを聴きながらコンサートの日を今か今かと待つばかりでした。

 

◾︎ 福岡旅記録

いよいよ8/20!体調も万全で迎えることが出来ました!!
今回は、7月に鹿児島へ行っているタイトな遠征ということもあり、節約遠征を心掛けていました。なので、空港へは"タクシーでスムーズにより、バスの乗り換えで手堅く!"の移動。空港に早めの着弾!ながらも手荷物預けの混雑が凄かったので手堅いバスでの行動は吉でした。

台風の影響が心配されましたが、飛行機は無事福岡へ向け離陸!機内では今回のコンサートタイトルにもなっている「DEAR.」を予習するつもりでしたが、飛行機内で聴ける50分くらいの音楽チャンネルでまさかのスピッツ特集にテンションがあがりました。先日まで放送のあったドラマ「HOPE 〜期待ゼロの新入社員〜」の主題歌「コメット」も流れていたし裕翔担としてはルンルン気分♪(笑)でも1番は、離陸時に「空もとべるはず」が流れてたタイミングの良さ。

 

そんなこんなで上機嫌にお昼前、(11:30すぎ)福岡空港到着。
福岡上陸自体も何気に久しぶりでした。前回行ったのは2014年春で、地球ゴージャス「クザリアーナの翼」観劇でした。実に2年以上ぶりという点に少し驚きました。

 

そこから、地下鉄で天神駅へ。
ホテルのチェックインまでの時間で、ひとまず食事。

この日メッセではJUMPだったのに対し、ドームではエグザイルファミリー(であってます?)のLIVEが催されていたようで、どこに行っても人人人。ごはん屋の順番待ちながら行き交う人の持ち合わせのグッズや着ている服のお色を参考に誰のファンが多いのかなーと人間観察していたらあっという間でした。(ちなみにこの時の1位は有岡くんだったことをお伝えしますね。)

 

食事をとっても尚小一時間ほど時間があり、迷った末ホテルからジャニショが近かったので、ジャニショへ寄りました。節約遠征と言ってたくせに、散財スポット←によるなんて意識が低い!という声が聞こえてきそうですが、本土上陸恒例行事のため...(言い訳)ちゃんと予算も決めてますから...(言い訳)
少し並びましたが、想像よりスッと店内へ。JUMPのコンサート当日ということもありJUMPコーナーの人人人。まさかの嵐コーナーで呼吸整える日が来るとは...(笑)そこからのレジ列が本当に長く、滞在時間のほとんどがレジ列でした。
予算を3枚分くらいオーバーしたもののいつもより上出来なのです。

 

遅れ足でホテル着!チェックインを済ませ、ひと休憩(←ここ大事)をして、支度。会場へ。

開場時間16:00を意識して動こうと思っていたもののまさかの天神の中心で若干迷子になる私。とても予想外の迷子でした。いちかばちかで乗ったバスもすぐ間違いだと気付き、結果タクシーを利用。

 

私「福岡マリンメッセまでお願いします。」
乗務員さん「お姉さん、ドームではなくてメッセでいいのかい?」
私「ええ...(絶賛迷子中なので動揺)」
乗務員さん「エグザイルはドームだよ?」
私「あ、エグザイルではない方のコンサートなので...」

 

生まれてはじめてエグザイルファンだと見られました記念日(笑)
どこからどう見てもそういう印象を受ける容姿ではないと思っていただけに、エグザイルって大きいなーと思いました。あとJUMPのことをまるでじゃない方芸人扱いしてしまった咄嗟の一言には反省しています。

 

結局、16:20とかに会場到着。
初めまして〜福岡マリンメッセ〜!
福岡はドームのことが多く、マリンメッセに入るのは初めてのことでした。

 

そこからグッズ購入。特段並ばずに買えたから良いものの、ペンライトを点灯確認しようとあけてみるも「どこよ、スイッチ」状態。人間焦り禁物です。やはりコンサート行く際は余裕を持った計画的行動を!!!(自戒)

 

16:45頃無事入場を済ませます。
入場の際のモギリのお姉さんがすごく笑顔で「いってらっしゃーい!楽しんでー!」と仰っていたのがとても印象的で意外とこういう小さなことも覚えています。

「席の配置図なんて見てる余裕ない!←どうせまた迷子になるんだから!」ということですぐ案内のお姉さんの手を借りる私。案内された席にただただ驚きました。(一瞬躊躇う位)やはり死期は近かったようです。周りに思わず謝りながら16:48頃着席。

間に!合っ!たーーー!!!(内心オブ内心) /

 

コンサートのお話はこちら。(おおよそ16,000字に及びます。)

 

おおよそ2時間半(気持ち、嵐より短め)のコンサートが終演。酸素と語彙力の不足という事態に陥る私。

マリンメッセを後にし、天神方向へ向かい、いつもお世話になっている重岡担Mちゃんと合流。そこからラーメン食べて、サーティーワンアイスクリーム行って久しぶりにお話してとても充実していた夜。ホテルに戻ったのが23:30位でしたので1日丸々遊び倒した感じです。結局寝たのは日付変わって2時すぎ。いい歳して興奮しきってました。次の日の飛行機がお昼後だったので大丈夫なのですが(笑)

 

次の日は起きて早々支度しチェックアウト。駅あたりで朝食を頂き、飛行機の時間までずっと食べたかったうめのまさんの抹茶のかき氷を食べにいきました!(美味しかったので写真載せておきます。)

 

f:id:ameeeeeys:20160924071953j:image

 

満たされた〜❤︎

 

お土産は頼まれた分を空港でサクッと買いました。あとは搭乗前に個人的に大好きな三日月さんのクロワッサンも購入。機内のおやつとしても良いのですが、温めると美味しいので翌日の朝ごはん用にも◎


台風の影響で多少の遅延はありましたが、夕方17:00すぎ無事戻って参りました。

 

久しぶりの福岡。思わぬ迷子等もありましたが、1泊2日とは思えないほどの充実感を味わいました。アクセスが良いのでまた行くことはわかりつつも「また早く行きたい!」そう思わせてくれる場所です。

 

夏記録シリーズはこれまでなのですが、今回夏遠征を嵐・JUMPと立て続けにすること...金銭面的にも勿論なのですが頭の切り替えや身体の負担を考えるとやはり少し間の時間をとる遠征の方が自分自身にあってるのかなと思いました。後にも先にもこの早々としたスパンの日程で旅行や遠征することはないのかなー...きっと事情によりますね(笑)好きなこと関心のあることは多いので1度の遠征でいくつかを押さえるという方向で調整出来ることが1番望ましいですよね。

ただ歳も歳なので、しっかりとした旅行(しっかりとしたの意味合いとしてはヲタク度数0%と捉えて頂ければ)も計画的に取り入れていきたいなーという願望もあります。個人的な目標は、やはり秋の京都かな〜。ってこれ何年前から言ってるんだろうな私。

 

とにかく今年の夏も暑かった!熱かった!って9月の終わり頃に文章書いて、10月に更新している件(笑)
夏が過ぎてしまえば、年越しまで一気に進んでしまう感じがして、夏を楽しめる習慣がついてきたことは良いことです。また遠征をした暁には、こうやってブログにとめておきたいなーと思います。